cahiers08.exblog.jp

このブログは学生を応援するWEBマガジンCahiers!のブログ版です。
WEBマガジンCahiers!は様々な業界で活躍する人たちの就職指南「僕らの未来教室」や
ネコ田の疑問をマルタ先生が科学で解決する「サイエンスカフェ」などを掲載しています。
WEBマガジンCahiers!はhttp://cahiers.main.jp/index.html で読むことができます。
カテゴリ:記者コラム( 1 )
ゲーム業界に就職するために必要なスキルとは
ゲーム業界でプログラマーやグラフィックデザイナーとして働くためには、相当のスキルが必要だ。プログラマーには技術力が、グラフィックデザイナーにはデザイン力がそれぞれ必要なことは簡単に想像できるが、必要とされるスキルは、それだけではない。

コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は2008年10月20日、ゲーム業界に就職するために必要なスキルを明らかにした「ゲーム産業における新卒開発者人材育成事業報告書」という調査結果を発表した。

この調査は、プログラマーは数学力と論理的思考力、そしてプログラムの基礎技術力が必要であり、また自分で何かを作り出すものづくりの経験が必要であること、グラフィックデザイナーは基礎的な画力とオリジナリティあるデザイン力、立体観察力、構造観察力、色に対する構成力が必要であることを明らかにしている。

ただし必要とされるスキルはそれだけに止まらず、どちらの職種もコミュニケーション能力と協調性、前向きな性格が求められるという。

コミュニケーション能力や協調性、前向きな性格といったものは、どのような職種においても求められるスキルだ。社会で仕事をする際は、チームワークが大切になる。仕事は決して一人でできるものではないからだ。

このことは、実際の仕事が想像できない学生は見落としてしまいがちなことかも知れないが、スキルがなくては、希望する仕事をすることはできない。しっかりと、業界で必要とされているスキルを身に付けて、希望する仕事に就いてもらいたいと思う。
[PR]
by cahiers2008 | 2008-11-14 10:51 | 記者コラム


ブログトップを表示する
学生を応援するWEBマガジンCahiers!のブログ版です。このブログではCahiers!で掲載されている学生への就職指南「僕らの未来教室」などのコンテンツを紹介をしたり、WEBマガジンとの共同企画を進めていきます。
by cahiers2008


メールはこちら


僕らの未来教室はこちら。リンク先のページで「1」を
クリックして下さい。

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31